Digoin窯製 オニオングラタンスープ用オーブン容器 

フランスならではのオニオングラタンスープ用として作られた器です。
Digoin窯製のこの器は実際レストランで使用されていた業務用食器で1970年代頃のものではないかと推察、ここ最近は見つけることも難しくなりました。

オニオンスライスの入ったコンソメスープを容器に入れてチーズで覆い、オーブンで一気に焼き色を付けてカリッとさせる。聞くからに美味しそうな手順からも分かるようにオーブン使用が可能、その分通常のボウル類に比べるとやや重さがあります(590g)。
内側には透明の釉薬が掛けられ外側は素焼き、縁部分のみに施された茶色の釉薬がデザインの上でもポイントになっています。高台が無くまた重量もあるので片手で持つ事には不向きですが、オニオンスープに限らずとも他にも用途は広がります。

内側に薄い貫入と釉薬の色染み、外側縁部分の釉薬(茶色)に色むらが見受けられますが(画像ご確認ください)全体的な使用感はあまり感じられず良い状態です。裏側には大きくマークとDIGOIN FRANCE、GRES(焼き締め、石を意味する)POTS(鍋、鉢を意味する)の刻印がそれぞれ入っています。

底径:15cm
高さ:8cm
高台径:9.7cm
重量:590g

お買い物に際して

achikochizで扱うものはすべて実際に使用されたユーズド品です。

その特性上、年月の積み重ねによる使用の痕跡やキズ、スレ、汚れ等がある場合もございますが、現代のものとは異なる味わいや質感、形がこれら古いものの魅力であり醍醐味です。

また全ての品物において製造年や製造国が異なる為、現在の使用環境には適応していないケースも考えられます。よって食器・カトラリー類に関しては全て観賞用としての販売であり、ご使用方法や用途等に関してはお客様の判断にお任せしております。以上の点をご理解いただいた上でお買い物をご検討いただけますようお願いいたします。

画像に関しては撮影環境によって実物の色合いとの差異が発生する場合もあります。
ご希望の箇所の詳細や写真等をお送りすることも可能ですので、ご不明な点はご遠慮なくお申し付けください。


  • 3,780円(本体3,500円、税280円)

型番 ck0068