Braniff International Airways   デミタスカップ

アメリカで1928年から1991年まで営業していたブラニフ航空(Braniff International Airways)のファーストクラスで使用されていた陶製のデミタスカップ(日本製)です。因みにエコノミークラスでも同じデザインのものが使用されていましたが材質はプラスチックでした。ブラニフ航空は1960年代に著名なデザイナーを広告やデザイン部門に招いた事でも有名で、客室乗務員の制服をエミリオプッチ、ロゴを始めたトータルデザインはアレキサンダー・ジラルドが担当、1970年代にはアレクサンダー・カルダーがデザインした機体塗装も登場しました。
このデミタスカップもアレキサンダー・ジラルドによるもので、1960〜70年代に使用されていたものと思われます。陶製のデミタスカップについては日本製の他に韓国製、アメリカのHall社製のものも確認されています。

底部分に擦れ跡が見られますが、その他は内側も含め使用感も少なく特に目立つキズや欠けは見られず良い状態です。生産時に発生した僅かなプリントの飛びや口縁の釉溜まり(画像ご参照ください)が確認できますが、当時の生産技術相応のものだと考えます。
*1点のみをご希望の際はご注文時に左or右をご指定ください。

高さ:10.3cm
口径:5.2cm(把手含む幅:7.5cm)
底径:5.0cm
重さ:157〜160g

お買い物に際して

achikochizで扱うものはすべて実際に使用されたユーズド品です。

その特性上、年月の積み重ねによる使用の痕跡やキズ、スレ、汚れ等がある場合もございますが、現代のものとは異なる味わいや質感、形がこれら古いものの魅力であり醍醐味です。

また全ての品物において製造年や製造国が異なる為、現在の使用環境には適応していないケースも考えられます。よって食器・カトラリー類に関しては全て観賞用としての販売であり、ご使用方法や用途等に関してはお客様の判断にお任せしております。以上の点をご理解いただいた上でお買い物をご検討いただけますようお願いいたします。

画像に関しては撮影環境によって実物の色合いとの差異が発生する場合もあります。
ご希望の箇所の詳細や写真等をお送りすることも可能ですので、ご不明な点はご遠慮なくお申し付けください。


  • 3,780円(本体3,500円、税280円)

型番 cm0081