アルミ製両手鍋

フランスからやって来たアルミ製の両手鍋です。
持ち手部分が木製のものは珍しく、1950年代ぐらいのものでは無いかと
推測されます。

全体的に使用の痕跡が見られますが、アルミ部分や持ち手部分の状態から
丁寧に使い込まれていたことが分かります。
器代わりに使用したり、切った材料を載せる等、キッチン周りはもちろん
それ以外の用途でも活躍しそうです。

*持ち手部分が木製の為、直火での使用は出来ません。

鍋本体直径:16.0cm (持ち手〜持ち手:22.5cm)
鍋本体高さ:3.3cm(持ち手部分高さ:5.0cm)


お買い物に際して

achikochizで扱うものはすべて実際に使用されたユーズド品です。

その特性上、年月の積み重ねによる使用の痕跡やキズ、スレ、汚れ等がある場合もございます。
よって食器・カトラリー類に関しては全て観賞用としての販売となっております。

現代のものとは異なる味わいや質感、形がこれら古いものの魅力であり醍醐味ですので、
その点をご理解いただいた上でお買い物をご検討いただけますようお願いいたします。

また、画像と実物の色合いなどが若干異なる場合もございます。
ご希望の箇所の詳細や写真等をお送りすることも可能ですので、ご不明な点はご遠慮なくお申し付けください。

  • 2,160円(本体2,000円、税160円)

型番 eck0038