CHICAGO ペナント

アメリカのイリノイ州、シカゴの1930年代の土産用ペナントです。
店主が所有するBUFFALOペナントと近い年代のもので、どちらもオレンジのフェルトに
ネイビーのフェルトで都市名が貼り付けられているだけのとてもシンプルなデザインです。
CHICAGOの文字はよく見ると大きさが不揃いで、また微妙にずれてもいますが、
それがプリントに頼らない古い時代のものの特徴であり、良さでもあります。
特にタッセルは以前の持ち主が後から付け足したものと思われ、ブルーのフェルトがミシンで
大胆に縫い付けられています。本来であれば邪魔になるはずのものですが、この絶妙なミシン目と
タッセルの頼りなげなバランスがなんとも愛らしく、ペナントを唯一のものにしています。

付け足されたタッセルは幅や長さが不揃いで削れている部分がありますが、ペナント本体には
破れやピンの跡は見られません。(画像をご参照ください)

タテ:12.7cm
ヨコ:41.5cm(タッセル含まず)
タッセル部分長さ:9.5〜10.0cm


*レターパックライト 対象商品

お買い物に際して

achikochizで扱うものはすべて実際に使用されたユーズド品です。

その特性上、年月の積み重ねによる使用の痕跡やキズ、スレ、汚れ等がある場合もございます。
よって食器・カトラリー類に関しては全て観賞用としての販売となっております。

現代のものとは異なる味わいや質感、形がこれら古いものの魅力であり醍醐味ですので、
その点をご理解いただいた上でお買い物をご検討いただけますようお願いいたします。

また、画像と実物の色合いなどが若干異なる場合もございます。
ご希望の箇所の詳細や写真等をお送りすることも可能ですので、ご不明な点はご遠慮なくお申し付けください。

  • 3,780円(本体3,500円、税280円)

型番 pc0051